子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 種..
by march_usagi at 13:46
確かに囲われの身である動..
by otyukun at 08:25
otyukunさま 笑..
by march_usagi at 09:33
大都市とは思えない本数で..
by otyukun at 08:31
otyukunさま 秋..
by march_usagi at 08:56
正に秋ですね。 紅葉は..
by otyukun at 15:42
otyukunさま 男..
by march_usagi at 10:24
美味しそうですね。 実..
by otyukun at 09:41
otyukunさま 京..
by 三月うさぎ at 21:03
欅は確かに美しいですね。..
by otyukun at 06:52
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
冷めてゆく愛‥‥‥動物園とわたし
at 2018-11-10 00:00
日に一本のバス
at 2018-11-03 00:00
帰ってきたよ‥‥‥鳥たちの秋
at 2018-10-27 00:00
サンマの秋‥‥‥ご飯に炊く
at 2018-10-20 00:00
ケヤキの木
at 2018-10-13 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

たれの夢みた青い山‥‥‥ひたちのネモフィラ

花のすきな娘につきあって、日立をおとずれました。

a0278809_10035882.jpg

国営ひたち海浜公園まで、横浜から車で2時間半、

家をたったのは朝の5時でした。

a0278809_10042301.jpg

初夏の陽ざしが舞う園内に、

a0278809_10044581.jpg

色とりどりの花が咲きみだれます。

a0278809_10050929.jpg

a0278809_10053458.jpg

チューリップは25万株、4月がその盛りです。

a0278809_10055689.jpg

a0278809_10061272.jpg

少し時期ははずれましたが、一面の菜の花畑‥‥‥

a0278809_10063319.jpg

a0278809_10065087.jpg

けれどなんといってもこの季節の主役は、

a0278809_10071803.jpg

ネモフィラです。

a0278809_10074168.jpg

丘ひとつがまるまるネモフィラの大群落‥‥‥450万株が咲きほこっていました。

a0278809_10080647.jpg

a0278809_10082401.jpg

ひとつひとつ見れば、とりたててどうという花ではない。

a0278809_10085090.jpg

でもマスとなると世界が変わります。

青空が大地に降りてきたみたい。

a0278809_10091261.jpg

だれが考えたのでしょうねぇ‥‥‥

青い空を踏みしめながら歩いていく‥‥‥そんな夢を見たのでしょうか?

a0278809_10093413.jpg

その夢が、ほかのひとびとにもうつっていったのでしょうか。

a0278809_10095469.jpg

おとなが夢をみられる世界は、子どもにとっても幸せです。

それがつづけばよいと思います‥‥‥


この公園のすぐ北には東海村がひろがっています。

a0278809_10101508.jpg


[PR]
by march_usagi | 2018-04-28 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)

四千年の故宮

「台湾に行ったら、やはり行くべきだよ」

古い友人にも云われたことだし、メトロとバスとを乗りついで、

a0278809_14333084.jpg

「國立故宮博物院」を訪ねました。

a0278809_14335449.jpg

出迎えてくれたのは鈴をつけたタマ‥‥‥いえ、文字どおりの唐獅子です。

a0278809_14341907.jpg

てっきり撮影禁止だと思っていました。

なので、ロッカーにカメラをしまい、手ぶらで入場‥‥‥

a0278809_14344459.jpg

でも、スマホで撮るのはかまわないみたい♪

a0278809_14350894.jpg

有名な翠玉白菜と肉形石はさすがに人だかりがすごくて、ながされるままに眺めるだけ。

a0278809_14353960.jpg

a0278809_14355569.jpg

でも銅器や、

a0278809_14361741.jpg

a0278809_14363586.jpg

陶磁器は、ゆっくり観ることができます。

a0278809_14372816.jpg

観ているうちになにやら心がおちつかなくなりました。


いまわたしはすごいものを観ているのではないか、

目のまえにあるものはそれこそ世界の宝ではないか。

漫然と観ているだけでよいのであろうか!

a0278809_14370781.jpg

a0278809_14383486.jpg

いくつもの部屋を出たり入ったり、‥‥‥

当初1時間くらいのつもりが軽く3時間、

a0278809_14390061.jpg

ふらふらになって館外にでると、陽はすっかり落ちておりました。

a0278809_14392502.jpg

出てから知ったのですが、館内は撮影禁止ではありませんでした!

単にフラッシュや三脚での撮影、それに自撮りがダメなだけ、


手もちでフラッシュさえ焚かなきゃいいんだって!


がっくりきましたが、‥‥‥案外それでよかったのかもしれません。

本気で撮りはじめたら、それこそきりがなかったと思うのであります。

a0278809_14394404.jpg

ただし、お肉と白菜はこっそりおうちに連れて帰ってまいりました。


[PR]
by march_usagi | 2018-04-21 00:00 | 海の外そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)

のんびりするのだ、台湾旅行

とりたてて目的があったわけではありません。


切り替えというのも大げさだけれど、ここらで軽く気分をかえたい。

そのためにも、まずはのんびりしたかった。


おいしいものを食べられて、

気楽に、異邦人の気分を味わえる‥‥‥これは台湾に如くはない。

a0278809_09375564.jpg

a0278809_09381294.jpg

二度ほど現地を旅した娘が、今回も先導してくれました。

次男もくわわっての小さな旅‥‥‥宿と飛行機の便のほかには、はっきりしたスケジュールもありません。

a0278809_09383918.jpg

朝ごはんはホテルでとらない、

そんな風にきめました。

a0278809_09390242.jpg

a0278809_09391991.jpg

街の食堂で粥をとり、知らないおかずを添えて食べる‥‥‥予期しない味の相性に驚きます。

a0278809_09454270.jpg

日本と違うのになぜか懐かしい街角をあるき、

a0278809_09414887.jpg

気になったら食べてみる。


言葉が通じなくても気にしません。いざとなれば漢字があるじゃないか。

a0278809_09420513.jpg

わずか四日ですから、たいした旅ではありません。

ただ気ままに異国の空気にひたっている‥‥‥それだけで心は和らぎます。

やはりのんびりしたかったんだな、

‥‥‥そう思いました。


そんな旅、ちょっとだけご紹介します。


[PR]
by march_usagi | 2018-04-14 00:14 | 海の外そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)

古いつきあい‥‥‥スーツケースを手放す

なじんだものを手放すのは、むつかしいものです。

a0278809_14350525.jpg

30年以上使ってきたスーツケースですが、いざとなると急にいとおしくなる。

a0278809_14353401.jpg

いろんな国を旅した、古い友だちみたいなものだから‥‥‥

a0278809_14360800.jpg

a0278809_14362575.jpg

ただ使わないときは

a0278809_14364550.jpg

やはりスペースをとってしまいます。

わたしのだけならともかく、家族のものも、となると‥‥‥


いたんできたのも事実でした。

a0278809_14371409.jpg

a0278809_14373109.jpg

傷やほころびもあるし、

a0278809_14375119.jpg

キャスターも一度取りかえたのですが、どうも動きがぎごちない。

a0278809_14381230.jpg

一方向へしか引けないというのも不便だし、


いまはアメリカだけですが、鍵がTSA仕様でないというのも気になります。

a0278809_14403527.jpg

なので、最近はレンタルを使うようになりました。


レンタルのいい点は、なんといっても場所をとらないこと。

a0278809_14410706.jpg

旅の長さや気候にあわせて、

その都度サイズを指定できるのもよい点です。


無論料金はかかりますが、しょっちゅう行くわけではなし、やはりこちらの方が合理的。

a0278809_14413942.jpg

とはいえ、古いつきあいだしなぁ‥‥‥いろんなことを思いだします。

a0278809_14415874.jpg

さようなら。

長いことお世話になりました。


[PR]
by march_usagi | 2018-04-07 00:00 | 匠のおしごと | Trackback | Comments(2)