子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま カ..
by march_usagi at 16:05
素晴らしいお年寄り達です..
by otyukun at 12:19
ターコーへ この映画、..
by march_usagi at 09:57
otyukunさま 恥..
by march_usagi at 15:48
百合の木は先日私もテレビ..
by otyukun at 15:11
otyukunさま な..
by march_usagi at 10:52
うわあ!!大変!! 痛..
by otyukun at 21:27
otyukunさま 景..
by march_usagi at 09:10
ご心配、有難うございまし..
by otyukun at 20:26
otyukunさま ヒ..
by march_usagi at 19:04
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
楽しんでいるのだ!‥‥‥大磯..
at 2018-07-14 00:00
齢をかさねることには意味があ..
at 2018-07-07 00:00
タブノキとユリノキ
at 2018-06-30 00:00
七転八倒すらできない!
at 2018-06-23 00:00
この国をささえた町‥‥‥鶴見
at 2018-06-16 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

カテゴリ:そのほか( 18 )

七転八倒すらできない!

痛みは突然やってきました。

午前5時‥‥‥梅雨空のどんよりした朝でしたが、奇妙な痛みで目がさめました。

背中が痛い‥‥‥左の背中の肋骨からさがったあたり、牛肉でいえばサーロインのあたりが痛む。

寝違えたのかな、と思いました。

たまにぎっくり腰をやるので、それかな、とも。

でも違います。これは内側から痛い。

しかもどんどんひどくなる。

まもなく左の下腹部も痛くなりました。こちらも痛みが増してくる!


家人が時間外で診てくれる病院をさがし、担ぎこんでくれました。

救急治療室に案内されたのですが、こんな時間、やはりいろんな患者さんがいるのですね。なかなかわたしの番になりません。

痛みはますますひどくなり、

a0278809_14470496.jpg

それはなんて云いますか、鬼に肩と足おさえられ、腹を雑巾しぼりされるような痛さ。

あるいは腹の傷に指あてて、ぐいぐいかきまわされちゃうような感じ。

世に「七転八倒」なんて云いますよね。

あれじゃ足りない。転げまわることすらできない。

どんな姿勢をとろうとも、容赦なく痛い。声もでない。


待たされたあげくのCTとX線検査の結果、尿管結石とわかりました。

定期健診で以前から左腎に結石があると云われていたのですが、それが動いたのですね。

病気による痛みは千差万別ですが、尿管結石の痛みは堂々トップクラスに輝くらしい。

辛いわけです。

座薬と点滴で痛みは薄らぎましたが、排出されるまで恐怖はつづきます。

医者は一日23リットル水を飲めというのですが、はてそんなに飲めるものでしょうか。


むかし結石にかかった友人が、ビール呑んで縄跳びしていればいいんだよ、

a0278809_14472751.jpg

と云っていましたが、それならできるかな?

実行してみようかしらん‥‥‥♪


おまけ‥‥‥このブログを書いているあいだにふたたび痛みの発作。ほんっと、たまりません。


[PR]
by march_usagi | 2018-06-23 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

いつもみる夢

いつもみる夢があります。


修学旅行かスキーの合宿のような行事‥‥‥撤収のまぎわになって荷物がまとまらない、

a0278809_16275172.jpg

着るものがどこかにいってしまい、袋も道具も見あたらない。

ほかのみんなはとっくに支度ができているのに‥‥‥


あるいはこんな夢もよくみます。

靴がない。

a0278809_16275180.jpg

ひきあげようと玄関にでると自分の履物がない。

ずいぶん汚れた、ちょっと似たようなものはあるのだけれど、自分のではない。

下駄箱やまわりの地面をさがすけれど見つからない。


似たような夢で、車のなくなるパターンがあります。

a0278809_16275030.jpg

駐車した場所に車がない!

ここではなかった、とほかのところに行ってもやはりない。

もっていかれたのかと途方にくれる。

むかしの駐車違反の記憶がはたらいているのかもしれません。


空を飛ぶ夢は快適です。

といっても、アトムやスーパーマンのようにさっそうと空を翔るわけではありません。

a0278809_16275077.jpg

むしろ「浮かぶ」というか、ひとの背ぐらいの高さ、

高くても電柱ぐらいのところを浮遊します。

商店街や畑のうえからみんなの歩いているのをながめながら‥‥‥


最近になって試験の夢をみるようになりました。

a0278809_16275114.jpg

当日ではなく、その数日前、

試験範囲がまったくわからない、

それどころかその講義にほとんど出たこともなかったことに気づきます。


ただ齢をとると夢のなかまで狡猾になるようで、

悪夢の最中、「なんだ、これ夢じゃないか、真剣に悩む必要ないじゃんか」と思ってしまう。


醒めたわけではないのです、ちゃんと夢のなかの話。

眠りのなかで、これは夢だ、という夢をみるのです♪


荘子に『胡蝶の夢』なんて話がありました。

胡蝶となってひらひらと遊ぶ。目覚めてあれは夢だったと思うけれど、そう思うわたしがひょっとして胡蝶の見ている夢ではないか‥‥‥という話。


わたしの夢は、いったい誰が見ているんでしょうか?


[PR]
by march_usagi | 2018-06-09 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(0)

眠い!

会社生活が終わって、奇妙なことが起きています。


眠い‥‥‥なんだか眠い‥‥‥ひたすら眠い‥‥‥

a0278809_13314747.jpg

寝ていないわけではないのです。

夜は早めに休んでいるし‥‥‥ま、だいたい7時間。 適正な睡眠時間だと思います。

なのに眠い、困っちゃうくらい眠い。


やっと手にいれた時間です‥‥‥読みたかったものを好きなだけ読みまくる、

勇んで本をひらくのですが、

a0278809_13314849.jpg

気づくと同じ行をくりかえし追っています。

あげく意識が飛ぶ。

a0278809_13314767.jpg

好きなときに観られるはずの映画でしたが、これまた情けないことに寝てしまうらしい。

肝腎なところで沈没するから、筋がちゃんとつながりません。

シニア料金とはいえ、まことにもったいない話です。


なにが起きているんでしょうかねぇ。

気楽に稼業をしてきたつもりですが、あれでも緊張していたのでしょうか。

一人前に負担に耐えて、心が休めとつぶやいていたのでしょうか。


よくわかりません。

わからないけれどとにかく眠い。


ただね、

a0278809_13314880.jpg

こう云ってはなんですが、

なににもしばられずに眠るのって、ほんとに気もちいいんですよね。


ときは春‥‥‥そのあいだだけでも、

この贅沢に浸ってやろうかなと思っています。


[PR]
by march_usagi | 2018-03-31 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(4)

ちょっとだけお休み

寒さにも、

a0278809_15405162.jpg

春のきざしが見えてきました。

皆さまいかがお過ごしでしょう?


のんびりしているくせに、

またちょっとだけ暇がほしくなりました。


ブログ、23週間お休みします。

しばらくしたら、‥‥‥覗いてみてください♪


[PR]
by march_usagi | 2018-03-10 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

週のメニュー

会社を去ってひと月、

少しずつ生活のリズムが見えてきました。


「本格稼働」には遠いけれど、

週にすることが三つほど決まりました。


第一は、映画館か美術館へゆく。

a0278809_16092269.jpg

ウィークデイの朝一番がねらい目です。

出遅れるとおばさまの集団があらわれまして、とりわけ美術館では閉口するほどにぎやかになる。

開館直後なら安心です♪


二つ目は鳥や草木と親しむこと。

a0278809_16094637.jpg

鳥たちのいる冬場は、いくつかのフィールドをまわります。

a0278809_16100280.jpg

今年はほんとうに寒かったけれど、ようやく陽ざしに力がもどってきました。

水鳥が北に帰ったら、

林にわけいり、樹木の名を憶えようと思います。


三つめは今までほとんどしなかったこと‥‥‥図書館がよいです。

これがとても嬉しい。


一番近い図書館はおとなりの区にありまして、

a0278809_16102426.jpg
家から4キロ、約5,000歩の距離‥‥‥雨でなければ歩くことにしました。


ただ規模が小さいので、蔵書に限りがあります。

足りないな、と思ったら、

a0278809_16104943.jpg

野毛の中央図書館へ‥‥‥


五階建ての蔵書の山、

書庫のなかを歩くだけで幸せな気分になります。

a0278809_16111042.jpg

野毛のよいところはすぐ近くに動物園のあること。

a0278809_16112954.jpg

本のにおいに飽きたら、軽く一回りします。

これも存外楽しい♪


こうして新しい週が重なっていきます。


[PR]
by march_usagi | 2018-03-03 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

娘のスキットル

職を終えた晩に、

a0278809_16110836.jpg

娘がお祝いをくれました。

a0278809_16113148.jpg

錫のスキットルです。

お酒をいれて野外をもちあるく小型の水筒‥‥‥と云えばよいでしょうか?


何ヶ月もまえから計画して、

a0278809_16120070.jpg

花文字のイニシャルも彫りこんでくれました。

メーカー本国のマレーシアでいれてくれたのだとか‥‥‥


なにを詰めようか、ちょっと悩みます。

パーにしようか、シーヴァスにしようか、それとも奮発してジョニー・ウォーカーの青ラベルにしてみようか‥‥‥

a0278809_16122560.jpg

結局、シーヴァスにしました。

やはり気のあったやつがいいだろうな、

深いつきあいになるのだし。

a0278809_16124912.jpg

a0278809_16130575.jpg

いろんなフィールドがひろがります。


すてきな夢を、‥‥‥ありがとう♪

a0278809_16154028.jpg


[PR]
by march_usagi | 2018-02-03 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

ちょっとお出かけ

ちょっとお出かけします。

a0278809_14504044.jpg

なので、しばらくお休みです。


思いだしたころ、覗いてみてくださいね♪


[PR]
by march_usagi | 2017-04-29 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

春のきざし


a0278809_14325416.jpg

大気は肌を刺すようだけれど、

a0278809_14325371.jpg

春はもうそこまできています。

a0278809_14325585.jpg

節分の日、娘が救急車ではこばれました。

a0278809_14325405.jpg

診断の結果、入院・即手術‥‥‥

a0278809_14325433.jpg

ふだん気のつよい娘ですが、したがうしかありません。

a0278809_14325481.jpg

さいわい手術はうまくいき、翌日には笑顔がもどりました。


ひとの幸せなんて、なんとももろい‥‥‥

だから一層愛おしまねばならないのかもしれません。

a0278809_14325333.jpg

街に春の足音がきこえます。


[PR]
by march_usagi | 2017-02-11 00:00 | そのほか | Trackback(1) | Comments(2)

きたる年に‥‥‥

a0278809_10355450.jpg

年がかわります。

新聞を閉じたくなるようなことが、つぎつぎにおきた年でした。

a0278809_10355323.jpg

百八つではとても足りない鐘の音に思いをこめて、

きたる年の平和と輝きを祈ります。

a0278809_10355346.jpg


[PR]
by march_usagi | 2016-12-24 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

遊んでばかり

ブログをご覧になると、わたくしなんだか「遊んでばかり」‥‥‥そう感じている方もいらっしゃると思います。

a0278809_11591037.jpg


a0278809_11591029.jpg

たしかにわたくし遊ぶの大好きですが、当然遊んでばかりいるわけじゃない。

a0278809_11590890.jpg

ウィークデイは満員電車にゆられ、

a0278809_11590830.jpg

フルタイムの労働をいたします。

定年過ぎたとはいえ、まだまだ働かねばなりません。

a0278809_11590878.jpg

家事も趣味の範囲ならいいけれど、分担を決めるとそうはいかない。

たとえば買い物、

ちゃんとした食材を、適正な価格で仕入れるって、むつかしいですよね。

a0278809_11590876.jpg

余談ですが、世の「オトーサン」に商店の方は甘くありません。

主婦より格下の客と感じるのですかねぇ、いいもの安くは売ってくれません。

解決策はただひとつ‥‥‥お店の方と仲良しになる。 苦労します。


じゃ仕事と家事のほかはHappyか、というともちろんそんなことはありません。

a0278809_11590901.jpg

歳とればいろんなところが悪くなる。診察カードがたまります。

健康以外にも、

a0278809_11590732.jpg

お金のこと、家族のこと、将来のこと、

つまり、心配で、悩ましくって、困っちゃっていること満載でありまして、

ようするにわたしの日常は歳相応にむつかしい、

遊んで楽しいときなんてそうそうないのであります。

なので、わたくしのブログをご覧になって、こやつまた遊んでいるなって感じられるときは、

いや、普段そんなノーテンキな暮らしばかりじゃないのだ、と少しだけ割り引いていただきたい‥‥‥過去のブログを見返していて、つい思ってしまったのでありました。

a0278809_11590945.jpg


[PR]
by march_usagi | 2016-12-03 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)