子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 京..
by 三月うさぎ at 21:03
欅は確かに美しいですね。..
by otyukun at 06:52
otyukunさま も..
by march_usagi at 10:23
凄い所ですね。 真っ赤..
by otyukun at 23:02
otyukunさま は..
by march_usagi at 11:10
私も同じ名前の娘と少し縁..
by otyukun at 15:26
otyukunさま 気..
by march_usagi at 13:47
おじんの修学旅行良いです..
by otyukun at 06:42
ターコーへ K君は膝を..
by march_usagi at 10:17
ターコーへ 源流ってそ..
by march_usagi at 11:30
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
ケヤキの木
at 2018-10-13 00:00
花よりビールの巾着田
at 2018-10-06 00:00
ゆうこさんのリンゴ
at 2018-09-29 00:00
あてもなく諏訪・松本‥‥‥4..
at 2018-09-22 00:00
境川源流‥‥‥ついでだから夏休み
at 2018-08-11 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

サバの神‥‥‥境川流域の謎の神社群 ①

なんの変哲もない川ですが、境川には小さな謎があります。

a0278809_11425676.jpg

左馬、佐婆、鯖といった名称をもつ神社が、中流の大和市から横浜市、藤沢市にかけて12社もある。他ではきかれないお社です。

a0278809_11432741.jpg

こちらは横浜市瀬谷区の左馬神社、

祭神は左馬頭(さまのかみ)義朝ということになっています。

a0278809_11435896.jpg

コンクリート造りの近代的なたたずまいですが、来歴は不明、

小寺篤氏の研究によれば、鎌倉の初期、この一帯に勢力のあった源氏ゆかりの氏族、おそらく渋谷氏が、祭神に左馬頭義朝をあてたのではないか、ということでした。

a0278809_11444634.jpg

相鉄線いずみ中央駅ちかくの中之宮、

a0278809_11450721.jpg

扁額には左馬」とありますが、

a0278809_11452942.jpg

境内の石碑には「鯖大明神」と刻んであります。


もう少しくだって支流の泉川が本流に合流しようとする鍋屋あたり、

a0278809_11455481.jpg

あやうく見落としてしまうようなお社ですが、

a0278809_11461519.jpg

こちら堂々たる「鯖大明神」‥‥‥「左馬」という字はつかっていませんでした。

a0278809_11463578.jpg

人気のない境内の拝殿裏を覘きにいったら、慌てたタヌキがとんで逃げました。

a0278809_11465927.jpg

裏にまわるとタイワンリス、こちらは逃げもせずに睨み返します♪


神社をいくつかまわって、少し見えたものがあります。

a0278809_11471844.jpg

左馬」と「鯖」では、どうも「鯖」の方が古いらしい。


周知のように、神奈川の地は鎌倉幕府の本拠地でした。

左馬頭義朝は将軍頼朝のお父さんです。

配下の氏族が頼朝にヨイショしようと‥‥‥旧来の「サバ」という名に「左馬」という字をあてて読んだ、なんてことはありそうな話です。


源氏の祖先ではもうひとり、多田満仲という方も左馬頭でありました。

a0278809_11474315.jpg

先述の小寺氏は、支流の和泉川沿いの左馬神社が義朝でなく満仲を祭神としているのは、多田氏に近い泉氏がこの一帯をおさえたからではないか、といいます。

こちらもうなずける説です。

要するにもとの「鯖」なり「佐婆」神社に、源氏関係者が「左馬」の字をあてた、と‥‥‥ここまでは納得です。

a0278809_11480793.jpg

ただ、であるならば本来の「鯖」の神、あるいは「佐婆」の神とはなんだろう?


むろん古事記や書紀にはでてこない神名でありまして、謎の神格、どこかに答えが書いてあるわけではありません。

なんの神さまなんだろう?

次回で、少し考えてみようと思います。


[PR]
by march_usagi | 2018-07-28 00:00 | わたしのお寺と神社 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sannusa.exblog.jp/tb/238673443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2018-07-28 06:56 x
左馬と鯖、読み方だけの関連ですが何か繋がりがあるかも。
不思議な所ですね。
左馬は現在では縁起の良い名前として駒に彫刻されたものを良く見ます。
うまの逆でまう。
何故かこれが良いのだとか。
まあ、こじつけの好きな日本人ですが、鯖とどんな関係があるのか興味があります。
Commented by march_usagi at 2018-07-28 16:07
otyukunさま
「駒」に彫刻‥‥‥はじめてききましたが、どういう状態なのかな。想像つきませんが。
左馬頭は平安朝までの武士階級としては、ほぼ最高位にあたりました。ただ、読みはsamaであって、sabaではありません。なので、いずれにしても「左馬」は当て字ですね。いったん「左馬」は外して考えた方がよさそうに思えます。