子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 普..
by march_usagi at 11:17
鳩の仲間で人間の側に居な..
by otyukun at 09:18
otyukunさま カ..
by march_usagi at 16:05
素晴らしいお年寄り達です..
by otyukun at 12:19
ターコーへ この映画、..
by march_usagi at 09:57
otyukunさま 恥..
by march_usagi at 15:48
百合の木は先日私もテレビ..
by otyukun at 15:11
otyukunさま な..
by march_usagi at 10:52
うわあ!!大変!! 痛..
by otyukun at 21:27
otyukunさま 景..
by march_usagi at 09:10
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
楽しんでいるのだ!‥‥‥大磯..
at 2018-07-14 00:00
齢をかさねることには意味があ..
at 2018-07-07 00:00
タブノキとユリノキ
at 2018-06-30 00:00
七転八倒すらできない!
at 2018-06-23 00:00
この国をささえた町‥‥‥鶴見
at 2018-06-16 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

幸せの二眼レフ

家を整理中の知人から、古いカメラをいただきました。

お父さまが使われていた二眼レフです。

a0278809_13505834.jpg

上のレンズでピントを合わせ、下のレンズで撮影します。

60×6060×70)サイズの、ブローニーと呼ばれる中判フィルムを使用します。

a0278809_13512925.jpg

フィルムの装填部分‥‥‥

a0278809_13515028.jpg

レバーを一回転させてフィルムを送ります。

カラーとモノクロのシャッター速度が指定されているのがおもしろい。


ピントは

a0278809_13522335.jpg

左右にレバーを振る方式になっていました。

慣れると使いやすいかもしれません。

a0278809_13524230.jpg

ファインダーの画像も思ったより鮮明で、悩むことはなさそうです。


昔のカメラらしく、

a0278809_13530466.jpg

皮のケースにはいって、

a0278809_13532753.jpg

レンズフードとフィルターもついていました。小さくてかわいい。


デジタルが隆盛となる以前、

中判カメラは、通常の35ミリとはレベルの違う、より高品質な撮影に使われていました。


わたしも娘の七五三に、中判の名機ハッセルブラッドを借りて撮影したことがあります。

a0278809_13535143.jpg

ボシャッというシャッター音とともに、小さな幸せが写しとられました。

a0278809_13541838.jpg

このカメラ、

ネットで調べたら、1955年発売の「ミノルタコード・オートマット」という機種でした。

生産台数はさほど多くないようです。


とはいえ当時最新鋭の二眼レフ‥‥‥

お父さまは、わくわくしながら幸せを写しとられたのだろうな、‥‥‥

そんな風に思いました。

a0278809_13545191.jpg


[PR]
by march_usagi | 2018-02-24 00:00 | 匠のおしごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sannusa.exblog.jp/tb/238349638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2018-02-26 17:13 x
懐かしいカメラですね。
子供の頃、近所の人に触らせてもらい、撮影させてもらった事があります。
可成りの高額品だった筈です。
ン十年前、中古ですが蛇腹の大判カメラを買った事があります。
望遠も付けて。
高いフィルムと現像代で手放しましたが、このカメラもフィルム代が高くつきそうですね。
良い味が出そうですが。
Commented by march_usagi at 2018-02-26 18:19
otyukunさま
デジタルのよさはフィルム代と現像代がかからないことです。
味のある写真は間違いなく撮れるでしょうが、やはりそれを考えると実用にはむきませんね。
オブジェとして楽しむことになりそうです。