子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま ひ..
by march_usagi at 21:29
野菜も奥が深いですね。 ..
by otyukun at 14:19
otyukunさま 我..
by march_usagi at 12:35
秋は何故郷愁を誘うのでし..
by otyukun at 07:48
ターコーへ まったくだ..
by march_usagi at 11:09
otyukunさま 齢..
by march_usagi at 22:17
お仲間で旅行出来るなんて..
by otyukun at 23:03
otyukunさま い..
by march_usagi at 12:27
学校は姿を変えました。 ..
by otyukun at 21:47
otyukunさま 名..
by march_usagi at 16:56
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
木を憶える
at 2017-10-21 00:00
スルメのぬか漬け
at 2017-10-14 00:00
畑にきて考える ③  ジャガイモ
at 2017-10-07 00:00
この秋
at 2017-09-30 00:00
今年は日光‥‥‥定年少年の修..
at 2017-09-23 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

ヴェネツィアは水の都

a0278809_18200690.jpg

ヴェネツィアは水上都市です。

空港を降りても陸の便はありません。

a0278809_18203926.jpg

急ぎの向きには水上タクシーもありますが、

a0278809_18210004.jpg

水上バスで島にむかいます。

a0278809_18212363.jpg


a0278809_18215031.jpg

海上をおよそ1時間、

a0278809_18221242.jpg

島が見えてきました。

a0278809_18224632.jpg

サンマルコ広場の鐘楼からは、

a0278809_18231420.jpg


a0278809_18233338.jpg

街の全景が見渡せます。

たしかにこの都市は海に浮かんでいる‥‥‥

a0278809_18240320.jpg

街は迷路のような路地でいりくんでいますが、

a0278809_18244770.jpg


a0278809_18251298.jpg

暮らしの動脈は運河です。

メインストリートはカナル・グランデ、

a0278809_18254197.jpg

街を大きく二分します。


街の中心部でカナル・グランデをまたぐ

a0278809_18261586.jpg

リアルト橋。


全盛期のヴェネツィア、

胡椒をはじめオリエントの物産を満載した船が、この一帯に停泊しました。

a0278809_18264639.jpg

運河の両脇には、商館や倉庫が林立していましたが、

その風景は変わらないと云います。

a0278809_18270922.jpg


せっかく来たのだから、

a0278809_18285848.jpg

ゴンドラにも乗ってみることにしました!

a0278809_18294139.jpg


a0278809_18300239.jpg

a0278809_18311168.jpg


a0278809_18313077.jpg

歩道からは見えない世界が広がります。

やはりここは水の都なんだ!

a0278809_18320168.jpg


[PR]
# by march_usagi | 2017-05-20 00:00 | 海の外そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)

ちょっとお出かけ

ちょっとお出かけします。

a0278809_14504044.jpg

なので、しばらくお休みです。


思いだしたころ、覗いてみてくださいね♪


[PR]
# by march_usagi | 2017-04-29 00:00 | そのほか | Trackback | Comments(2)

時の消えていく日々

わたしはパンクチュアルな人間です。

いや、

であったというべきか‥‥‥

a0278809_16071544.jpg

少なくとも現役のころ、

時計をせずに外出することなどありませんでした。

会議や始業時刻、現場やスタジオの入り時間、

作業の締め切り、ひととの待合わせに、

遅れることはまずありません‥‥‥

それは癖のように時計を見、予定の時間を見計らっていたから‥‥‥

a0278809_16073635.jpg

でも定年退社の翌日、時計を身に着けるのをやめました。


「心に期して」なんて大袈裟な決意ではありません。

ただなんとなく、

のこりの人生、時間にしばられるのをやめようと思ったのです。

a0278809_16075494.jpg

無論スマホがあるし、

a0278809_16081709.jpg

街中に時計がないでもない。

大まかな世界では、やはり時間のなかに生きている。

でも針を読む回数はみごとに減ったし、

そのぶん確実にゆとりと楽しさがわいてきたと思うのです。

時間は勝手に流れていく‥‥‥それを無理して泳ぎ渡ることないじゃないか!

ま、そこまで悟りきったわけではないけれど、

a0278809_16083617.jpg

流れに身をまかせ、時計からもれていくものに目をむける‥‥‥

これもちょっとした贅沢だと思うのです。


[PR]
# by march_usagi | 2017-04-22 00:00 | ちょっとこだわり | Trackback | Comments(4)

なつかしい不味さ‥‥‥インスタントラーメンへの尽きせぬ思い

「なつかしい不味さ」なんてものが存在します。

箸をとればおいしくないのだけれど、なぜか無性に食べたくなる‥‥‥

a0278809_11314812.jpg

チキンラーメンなんか、その典型。


父は台所にたたない男でした。

料理はもちろん、皿ひとつ洗ったことがありません。

それがどういうわけか50を少し過ぎたころ、ラーメンづくりに目覚めました!

a0278809_11323088.jpg

といっても無論たいしたことはなく、

袋もののインスタントラーメンに多少の具をいれて煮たてるだけ‥‥‥

a0278809_11325290.jpg

小さな工夫は、麺をいれる前、きざんだニンニクをいれて風味をだすことでした。

休みの日、うっかり家に残っていたりすると、父は「食べよ」とせまります。

ニンニクが効いて、それなりの父の味でしたが、やはりうまくはなかった。


一方で「はらしまの生ラーメン」なんて製品がありました。

生麺で、スープも液体、支那竹もはいっている!

中学の友人のT君家にいくと、よくお母さんが作ってくれました。

これはうまかった。へたすると、街の中華屋さんより上だった。

あればも一度食べてみたいと思います。


長い年月、たくさんのラーメンがでては消えました。

a0278809_11333384.jpg

カップヌードルもやはり画期的でしたね。

もちろんおいしくないけれど、たまに無性に食べたくなる。

a0278809_11340778.jpg

カレーなんてとりわけ!

a0278809_11342731.jpg

ワンタンメンなんかもよく消えずに残っています。


乾麺で気にいっているのはこれ、

a0278809_11344743.jpg

麺がちゅるちゅるしてるんですよね♪

a0278809_11350727.jpg

専門店のラーメンは当たり前においしいけれど、

a0278809_11352742.jpg

最近は、こうしたブランドもの(って云っていいのかな)をパックにして売っています。

a0278809_11354596.jpg

具材も売ってる。

a0278809_11360051.jpg

家庭でも結構おいしいラーメンが食べられます。

でもそこが贅沢なんだか、天邪鬼なんだか、

a0278809_11362133.jpg

やはりこんなのが食べたくなっちゃうんですよねぇ‥‥‥♪


[PR]
# by march_usagi | 2017-04-15 00:00 | おいしいもの好き? | Trackback | Comments(4)

卯月の鎌倉

いったんもどりかけた冬でしたが、

a0278809_17532242.jpg

4月の声に、季節は春の装いとなりました。

a0278809_17531872.jpg


a0278809_17533733.jpg


a0278809_17542371.jpg


a0278809_17541449.jpg

北鎌倉にあたたかな陽ざしが舞います。

a0278809_17543909.jpg

大本山円覚寺。

a0278809_17553710.jpg

a0278809_17575747.jpg
a0278809_17561809.jpg


a0278809_17580644.jpg

同じく建長寺。

a0278809_17582557.jpg


a0278809_17584723.jpg

ウグイス、ホトトギス‥‥‥

若葉の季節がはじまります。

a0278809_17593674.jpg


[PR]
# by march_usagi | 2017-04-08 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)