子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 暗..
by march_usagi at 20:28
ギリシャの古美術は普通に..
by otyukun at 06:36
ターコーへ 畏敬の念を..
by march_usagi at 12:16
「残響」ってことばがふさ..
by march_usagi at 12:43
見慣れた日本の風景とは全..
by otyukun at 15:28
otyukunさま 謎..
by march_usagi at 22:04
矢張り屋根はあったんです..
by otyukun at 22:18
otyukunさま 途..
by march_usagi at 12:31
素晴らしい高原ですね。 ..
by otyukun at 23:40
otyukunさま 柱..
by march_usagi at 15:05
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
憑きものおちて夏休み
at 2017-08-05 00:00
ギリシアの博物館で考えたこと
at 2017-07-29 00:00
デルフィーは世界の中心
at 2017-07-22 00:00
古代アゴラでとける謎
at 2017-07-15 00:00
雲のうえの花園 霧降高原
at 2017-07-08 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

柚子こしょうのひそかな悦び

a0278809_11494632.gif

柚子こしょうにやみつきとなっております。

唐津が故郷のお友だちから初めていただいたのですが、いろんな料理に試して風味のよさに感動しました。
こちらでも手にはいらないものかと探したら、GABAN に製品がありました。
ですが、いただいたものとはどうも趣が違う。
a0278809_11501163.gif

あらためてお友だちが帰郷したときに、同じものを買ってきていただきました。
a0278809_11502784.gif

よく見るとメーカーでなく、個人名のラベルが貼ってある‥‥‥秘密はここいらへんにありそうです。

ネットで調べたら製法はいたって簡単なようで、
柚子の皮と青唐辛子を細かくきざんですりおろし、塩と柚子のしぼり汁を加えて熟成させる‥‥‥それだけのこと。
なるほど、
どうやらおいしさの秘密は、「家伝の調法」=加減にあったようです♪
a0278809_1150535.gif

アップにすると材料のつぶつぶがはっきりわかります。
きざみ加減とすりおろし加減が微妙なんだろうな。
それとたぶん「塩」がちがうと思う‥‥‥塩の味がくっきりと引きたっています。

a0278809_11511272.gif

鍋はもちろん、豚汁にはもはや欠かせない!

a0278809_11512854.gif

イカの刺身は、生姜がベストと思っていたのですが、これはトップをうかがいます。

a0278809_1151447.gif

肉類とも相性がよろしい‥‥‥塩味が効いているので、ほかの調味料がいりません。

さてこの柚子こしょう、「こしょう」と書きながら、原料が唐辛子なのに違和感覚えた方もいらっしゃったかと思います。
a0278809_1152422.gif

これは九州に残る「古語」なんだそうで、もともとこの国で「こしょう」という名称は唐辛子をさしていたとか‥‥‥
それがいつのころからか柚子とつるんで、故里の味として根付いていったようでありました。
a0278809_11551710.gif

「青」唐辛子の代わりに「赤」唐辛子を使ったこちらの製品もありまして、これだと原料が唐辛子と、すんなり納得できます。
おもしろいので、いろいろ試してみました。

a0278809_11553925.gif

中華系もいけます。
からしより、こちらのほうが好きかも。

a0278809_1155589.gif

焼き魚との相性も抜群。
臭みをおさえて、魚の味をぎゅっと引き締めます。

さて、ひととおり試してみたけれど、なにが一番あうだろう?
わたしの一押しは、
a0278809_11562571.gif

実は白いご飯!
柚子こしょうのおいしさは、香りでひきたった「塩」のおいしさ‥‥‥
だからお米との出会いは、一番シンプルにその長所をひきだせるような気がする。
お手にはいったら、ぜひお試しください♪
[PR]
by march_usagi | 2014-11-29 00:00 | おいしいもの好き? | Trackback | Comments(2)

サンマー麺の誘惑

無性に食べたくなるものってありますね。
a0278809_17261694.gif

カレーなんてその際たるものだし、

a0278809_17265749.gif

鮨もそう‥‥‥

ただし、今回食べたくなったのは「サンマー麺」です。
なぜか横浜のご当地麺らしく、わたしは子どものときから当たり前のメニューと思っていたのですが、よそにいくとないらしい。

a0278809_1729375.gif

どんな麺かと申しますと、
しょうゆ味の中華麺に
モヤシ、白菜、玉ねぎ、豚肉といった炒めもののあんかけがのっている‥‥‥別になんてことない食べ物です。
a0278809_17305615.gif

ご近所の中華料理屋さんでもちゃんとメニューにのっておりまして、
ただちょっと上品で野趣にとぼしい‥‥‥もうちょっと素朴な味だったような気がする。

a0278809_17312078.gif

発祥の店と称する伊勢佐木町の「玉泉亭」さんに出かけました。

a0278809_1731365.gif

あまりにも普通の味、
でも、そう、このなんてことない味、確かこんな食べものだったかも。

a0278809_1732268.gif

日の出町の「すいれん」さんは、
ご覧のとおり洋食屋さんなのですが、なぜかサンマー麺が売り物のひとつになっておりました。
a0278809_17322311.gif

さすが洋食屋さんらしく、見た目が美しい。
具も青菜、白菜、ニラ、ニンジン、筍、もやし、玉ねぎ、キクラゲ、豚肉、小エビと多彩で、
そう、レストランの野菜スープに麺がはいった‥‥‥そんな感じですかね。

a0278809_17324032.gif

横浜のスーパーやコンビニでは、こんなものも売っております。

a0278809_1733030.gif

確かにもやしがあんかけ風でありましたが、
「また買おう♪」という気にはなりませんでした。

a0278809_17332394.gif

評判を頼りに行ってみたのが中華街の「雲龍」さんです。

a0278809_17334466.gif

語彙が乏しくて恐縮ですが、舌触りのいい麺、呑み飽きないスープ、しゃきしゃきの具ととてもバランスのとれたラーメン‥‥‥おつゆなんて、一滴あまさず飲んじゃいました‥‥‥よく云う三拍子そろった麺ですね。

a0278809_1734458.gif

生麦の「桃園」さん、
こちらは対照的にダイナミックな一品でして、

a0278809_17342462.gif

もちもちの麺に、ニンニクのきいた豪快な味付け、とろみと油が効いているので、最後までアツアツで食べられます。
さぁ今日は身体つかうぞ、なんてときにお奨めです。

このサンマー麺、ほんとに横浜以外にないものでしょうか?

a0278809_17344378.gif

ためしに八重洲の「泰興楼」さんをのぞいてみました。
餃子で有名なお店ですね。
メニューにサンマー麺は‥‥‥ありませんでした。
正直、ほっ‥‥‥♪
だって、あったら食べなきゃなんない!

オンリィ・ワン・アイテムが信条の方もいるけれど、わたしにはそろそろ限界だったかも。

a0278809_17345949.gif

ちなみに泰興楼さんの酸辣湯麺‥‥‥こよなくおいしゅうございました♪
[PR]
by march_usagi | 2014-11-22 00:00 | おいしいもの好き? | Trackback | Comments(2)

全山紅葉 箱根の秋

「全山紅葉しました。ぜひ遊びにきてください」
差出人のない招待状がとどきました。
a0278809_15494099.gif

ひらくと一枚、真っ赤なカエデの葉っぱが落ちました。

これでは行かないわけにいかぬ‥‥‥
a0278809_1550788.gif

a0278809_15502423.gif

松をいろどるカエデやツタは、山のふもとの裾模様‥‥‥

むかし習った唄のように、
湖岸の紅葉は山のすそを彩っていました。
a0278809_15504258.gif

a0278809_1550542.gif

紅葉の庭園をみながらゆっくりお昼を楽しんで、

a0278809_15511091.gif

a0278809_15514219.gif

a0278809_15522075.gif

a0278809_15523719.gif

a0278809_15525449.gif

a0278809_15531117.gif

a0278809_15535955.gif

銀に波うつ仙石原のススキをながめたら、

a0278809_15541258.gif

心ゆくまで湯につかる‥‥‥

a0278809_15542521.gif

旅の寝酒は、カルヴァドスがつきあってくれました。

招待状、誰がくれたんだろう‥‥‥
a0278809_15544576.gif

[PR]
by march_usagi | 2014-11-15 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)

帰ってきた神さま

4月に、銀座の神社をご紹介しましたが、
実はその時点で神隠れされていた方もいらっしゃいました。
a0278809_18455315.gif

これは2011年になにげなく撮っていた写真、
場所は並木通り1丁目でしたが、
a0278809_18461094.gif

今年、確かここいらへんにあったはずと探してみたら‥‥‥
神社そのものが消えています。
こんなこともあるのだな、とちょっぴり感慨にふけったものでありました。

a0278809_18463142.gif

さて先日このあたり歩いてみると、現場はおしゃれなビルに変貌しておりまして、
横丁に寄ってみたら、
a0278809_18464580.gif

なんと白木も初々しい新しいお社がたっています。
神さまは帰っていらっしゃったのだ!

この「幸稲荷」さん、
以前目抜き通りにあったときにも開発で立ち退きをせまられましたが、住民の抵抗で消滅を免れ、並木通りに引っ越してこられたという、
だから今回は、二度目のお引っ越しであったわけです。

古くはこの地に太刀の市がたったことから「太刀売稲荷」と呼ばれていたそうですが、
a0278809_184739.gif

太刀と申しましても、江戸時代には本来の太刀は作られていません。
たぶん刀剣類一般を売買するところ‥‥‥そんな意味だったのでありましょう。
無論、商売の神さまです。

a0278809_18472246.gif

ともあれ地価の高いところです。

a0278809_18473740.gif

新・幸稲荷さんの敷地は、さらにコンパクトになりました。
でもこのくらいはまだ世間並み‥‥‥
たとえば
a0278809_18475896.gif

7丁目の熊谷稲荷さん‥‥‥
子ども神輿だってもう少しボリュームがある、
a0278809_18481294.gif

神棚みたい‥‥‥って云ったら、罰があたるかなぁ?
[PR]
by march_usagi | 2014-11-08 00:00 | わたしのお寺と神社 | Trackback | Comments(0)

天狗の休み処 酒水の滝

足柄の山中を流れおちる酒水(しゃすい)の滝‥‥‥
a0278809_10271295.gif

三段あわせて落差114メートル、相模の國最大の滝として「日本の滝百選」にものっています。
a0278809_10275064.gif

a0278809_1028439.gif

先日来の大雨に、夏のあいだ か細かった流れも豊かな水量となっていました。

国道246号線、大山街道からわけいった山中にありますが、
a0278809_1029461.gif

古来丹沢は熊野や出羽、白山とならぶ修験道の聖地。

a0278809_10291766.gif

頼朝に決起をうながした文覚上人も、
この地にこもり滝に百日打たれる荒行をこなしたといいます。
a0278809_10293511.gif

『愚管抄』に「天狗ヲマツルナドノミ人ニ云(イハレ)ケリ」と書かれたりして、
丹沢修験道にふさわしい怪僧であったらしい。
a0278809_10295870.gif

a0278809_10301419.gif

最勝寺は、この文覚上人ゆかりのお寺でした。
a0278809_10302977.gif

a0278809_10305811.gif

それにしても半世紀住みながら、神奈川には行っていないところがたくさんある。
まだまだいっぱい楽しめるぞと、
妙に期待の広がる一日でありました。
a0278809_10312510.gif

[PR]
by march_usagi | 2014-11-01 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)