子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 農..
by march_usagi at 12:49
二十年余り前、山科に工房..
by otyukun at 15:45
otyukunさま コ..
by march_usagi at 00:10
食料自給率は頭の痛い問題..
by otyukun at 21:26
otyukunさま 植..
by march_usagi at 14:19
野菜作りは天候以外お返し..
by otyukun at 06:57
otyukunさま 針..
by march_usagi at 13:00
京都でも広葉樹は増えてい..
by otyukun at 11:36
otyukunさま ひ..
by march_usagi at 21:29
野菜も奥が深いですね。 ..
by otyukun at 14:19
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
鴨の祟りのカモ隠れ
at 2017-11-18 00:00
畑にきて考える⑥‥‥‥田と畑
at 2017-11-11 00:00
畑にきて考える ⑤ そもそも農業
at 2017-11-04 00:00
畑にきて考える④ 手間と工夫
at 2017-10-28 00:00
木を憶える
at 2017-10-21 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

カテゴリ:ちょっとこだわり( 44 )

よいお年を!

今年のお仕事はかたづきましたか?
かたづいた方も、まだちょっと残っている方も、たいへんたいへんお疲れさまの1年でした。
a0278809_1663088.jpg

くる年が稔りゆたかな明るいものでありますように。
笑顔で暮らせるよい年でありますように‥‥‥
心からお祈りもうしあげます!
a0278809_1664691.jpg

[PR]
by march_usagi | 2012-12-28 00:00 | ちょっとこだわり | Trackback | Comments(2)

コート着ちゃった!

急に寒くなったので
a0278809_2344433.jpg

コート着ちゃいました。

皆さまも風邪などひかれませんように♪
[PR]
by march_usagi | 2012-11-15 23:03 | ちょっとこだわり | Trackback | Comments(0)

大江健三郎さんのこと

大江健三郎さんは、わたしたちの時代の旗手でした。
a0278809_2284852.jpg

60年代から70年代、むさぼるように大江さんの本を読んだものです。

94年のことだったと思いますが、広島の原爆ドームを撮影する仕事がありました。
川沿いのドームの対岸にカメラを構えて、朝日が印象的にさしこむ瞬間をねらっていました。首尾よく太陽がのぼり、監督が「さあ回すぞ」とカメラマンに合図しようとしたときに、ドームの裾のあたりでひとの動いている気配が目にはいりました。
よく見ると、せっせと撮影用のレールを敷設しているようです。わたしたちとは別の撮影隊がはいってきたのですね。
そのままでは、撮影できないので、少しのあいだだけ先方に待ってもらうよう交渉することにしました。向こう岸へは、川沿いに100メートルほど下流の橋を渡っていかなければなりません。ぐずぐずしていると太陽の位置が変わってしまいます。全力で橋まで走り、渡り、Uの字にまた100メートル戻ってドームの前につきました。
NHKの撮影隊の方たちでしたが、事情をお話しすると快く機材をひきあげてくれました。対岸のクルーに手ぶりでOKの合図を送り(当時携帯は持っていませんでした)、また全力で200メートル走りはじめました。
途中川沿いのベンチにちょこんと座った人影が目にはいりました。たぶん番組に出演される方たちだと思いました。お待たせしてしまうのでご迷惑がかかります。直前で会釈をし、また走りだしたのですが、20メートルほど行ったところではたと思い当たりました。大江さんです。
あわててまたとって返し、ベンチの前で「失礼ですが、大江先生ですか?」と声をおかけしました。大江さんはあのお顔で「そうです」とうなずかれます。隣にいた青年は、ご子息の光さんでした。「対岸で撮影しています。すみません、お時間をおかけして申し訳ありません」と頭をさげるとにっこり微笑まれ、「いいえ少しもかまわないのですよ」とおっしゃってくれました。やさしい笑顔が心にのこりました。

大江さんと言葉をかわしたのはその一度だけですが、その後何度か大江さんをむかえたフォーラムの現場でお見かけしました。大江さんのアテンドを担当するスタッフから、「大江先生に往復の御車代を渡そうとしたら、『わたしは電車できますから、必要ないのですよ』ってうけとられないのよ」と、愚痴のように言われたこともありました。

a0278809_22204173.jpg

a0278809_22211724.jpg

その大江健三郎さんが、7月16日の「さよなら原発10万人集会」の演壇で語りかけています。わたしの位置からは小さくて見えないし、17万人の人々のなかで、か細い大江さんの声はあまり聞こえません。でも言いたいことはわかります。見あげると何機ものヘリコプター‥‥‥

a0278809_22213893.jpg

爆音でますます聞きとりにくくなりますが、お話は途切れることなく続きます。


インテリゲンチャという言葉をきくことがなくなりました。ひとによってなにか上からの物言いに感じられるのかもしれません。けれどわたしは知の力を信じているし、その信仰は寸時も揺らがない。人々の理性とそれを表明する勇気こそが現実の闇をはらう光だと思っています。
大江さんは、インテリゲンチャの旗をおろしません。より高く、高く掲げていらっしゃる。

子どもや、孫たちにわたさねばならぬもの、もしそんなものがあるとすれば、それはわたしたちが積み重ねた知性と勇気の他にない‥‥‥わたしもまたそう信じています。
a0278809_22215927.jpg

[PR]
by march_usagi | 2012-07-20 22:30 | ちょっとこだわり | Trackback | Comments(4)

暗闇Bar

台風はどうでしたか?なにも被害がなかったことをお祈りしています。
わたしは通勤の帰りに直撃されました!
a0278809_4423536.jpg

おかげですっかり濡れねずみ、いえ濡れうさぎ!

こんな日はさっさと寝るのがよいのでしょうが、
ついずるずると飲みはじめてしまいました。
最近お友だちにしていただいたUさんから、「暗闇BAR」という飲み方を教わりました。
a0278809_4462744.jpg

部屋を真っ暗にして、外から洩れてくるわずかな明かりだけでお酒を飲むという趣向‥‥‥
a0278809_4482329.jpg

旧厚木街道をたまに自動車が通りますが
a0278809_4562016.jpg

いなくなると街灯の明かりだけ‥‥‥
電線はゆさゆさ揺れて、二重ガラスの窓さえときに内側にたわみます。

時刻はいつか明日になって‥‥‥
若いときに、嵐を楽しむなんて考えたことありませんでしたが‥‥‥
a0278809_4572871.jpg

これもまんざら悪くありません♪
[PR]
by march_usagi | 2012-06-24 05:01 | ちょっとこだわり | Trackback | Comments(2)