子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
ターコーへ そうだねぇ..
by march_usagi at 14:43
otyukunさま ほ..
by march_usagi at 15:51
矢張り食べられてますね。..
by otyukun at 11:44
ターコーへ 本文中で、..
by march_usagi at 16:45
otyukunさま 写..
by march_usagi at 12:29
のどかですね。 静かに..
by otyukun at 22:18
otyukunさま 今..
by march_usagi at 17:26
箱根へ行かれたそうで、春..
by otyukun at 14:46
otyukunさま 声..
by march_usagi at 23:19
良い意味で年齢を重ねて居..
by otyukun at 21:24
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
時の消えていく日々
at 2017-04-22 00:00
なつかしい不味さ‥‥‥インス..
at 2017-04-15 00:00
卯月の鎌倉
at 2017-04-08 00:00
春をよぶ水芭蕉‥‥‥箱根
at 2017-04-01 00:00
歳をとることの孤独と悦びと(..
at 2017-03-25 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

ルリビタキ

a0278809_16040564.jpg

川べりの小道をあるいていたら、

藪のなかで、ジャッジャッ、という声がしました。

ついで低くとぶ小鳥のすがた、

ウグイスです。

声はよく聞くけれど、滅多に姿を見せない鳥、

小枝ごしにシャッターを切りました。


撮れたっ! と思ったのですが、

a0278809_16043200.jpg

写っていたのは小枝のみ‥‥‥逃げられてしまったようです。

a0278809_16045363.jpg

池の周囲には先日の雪がのこっていました。

くやしいなぁ、と思いながら湖面をみます。

a0278809_16051299.jpg

ヒドリガモと、

a0278809_16053843.jpg

コガモ‥‥‥

ついこのあいだまで地味なエクリプスの羽色だったのが、美しい繁殖期の羽にかわっています。

a0278809_16060759.jpg

水草を食べているらしい。

見ているうちに、気もちがおちつきます。

a0278809_16063359.jpg

獲物をねらうダイサギと、

a0278809_16070086.jpg

その足元をすりぬけるバン。

a0278809_16072277.jpg

それにしても、ここの鳥はヒトをあまり怖れません。

300mmしか持っていなかったのですが、ここまで寄らせてくれます。

そんな森の入り口で、

a0278809_16074169.jpg

思いがけない鳥にあいました。

ルリビタキです! こんな近くにきていたんだ!

a0278809_16080273.jpg

撮りそこねた哀しさは、これできれいに報われました。

ウグイスなら、またチャンスを待てばいいものね♪

a0278809_16083551.jpg


a0278809_16090468.jpg


[PR]
by march_usagi | 2017-02-25 00:00 | 生きものたち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/23661730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2017-02-28 22:37 x
以前瑠璃と言われるカワセミも見せて頂いた事があります。
鳥は豊富ですね。
鶯と言われる鳥はメジロでしたが、鳴き声はそのままとか。
本物は返って見つけ難いそうです。
大鷺は結構獰猛で、小ガモを狙う事もあるとか。
大型のアオサギは工房の直ぐ側の東本願寺の堀にも来る事があります。
鯉を狙っているのかも。
Commented by march_usagi at 2017-03-01 12:52
otyukunさま
ウグイスは声はよく聞くのですが、めったに見ることはありません。探しても藪の奥深く、梢に隠れて見えません。
今まで見たのはほんの数えるほど。恥ずかしがり屋なのですね。
カワセミは反対に神奈川ではありふれた鳥です。慣れたひとなら、簡単に見つけられます。青い光が水面をかすったな、と思うと小枝にとまっています。見てほしいみたいですね♪