子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 農..
by march_usagi at 12:49
二十年余り前、山科に工房..
by otyukun at 15:45
otyukunさま コ..
by march_usagi at 00:10
食料自給率は頭の痛い問題..
by otyukun at 21:26
otyukunさま 植..
by march_usagi at 14:19
野菜作りは天候以外お返し..
by otyukun at 06:57
otyukunさま 針..
by march_usagi at 13:00
京都でも広葉樹は増えてい..
by otyukun at 11:36
otyukunさま ひ..
by march_usagi at 21:29
野菜も奥が深いですね。 ..
by otyukun at 14:19
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
鴨の祟りのカモ隠れ
at 2017-11-18 00:00
畑にきて考える⑥‥‥‥田と畑
at 2017-11-11 00:00
畑にきて考える ⑤ そもそも農業
at 2017-11-04 00:00
畑にきて考える④ 手間と工夫
at 2017-10-28 00:00
木を憶える
at 2017-10-21 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

故郷はここに

故郷は変わります。


わたしの記憶の風景はこんなところ‥‥‥

平野を流れる大きな川‥‥‥左右に青い田んぼがひろがっていました。

土手には桑の木が点々と植わり、梅雨どきには紫に熟れる‥‥‥食べだすととまらなくて、真っ青になった口元で道草がばれました。

a0278809_14522018.jpg

川の名は境川‥‥‥町田から横浜を抜け、藤沢は江の島にそそぐ二級河川です。

武蔵の國と相模の國との国境の川でもありました。

子どものころ釣りにいった記憶があります。

a0278809_14532538.jpg

ほとんどなにも釣れなかったけれど、繋ぎの釣竿をかついで、土手をてくてく歩くのが楽しかった。

a0278809_14540190.jpg

かつて遊んだ一帯は、現在「境川遊水地公園」として整備され、野球場やサッカー場、川沿いにはサイクリング道もできあがっています。

a0278809_14535080.jpg

自然環境を保存するため、立ち入り禁止の広いビオトープも設置されて、サギやカワウがのんびりと羽を休めていました。

けれど、友だちと釣りに行った雰囲気はほとんど残っていない。



もうひとつ忘れられない遊び場が国立病院の裏の湿地帯でした。

中央を湧水がながれ、いったん小高い道で遮られたように見えますが、水脈となって道の下を潜りぬけ、数十メートル先に再び小川となってあらわれます。

両脇は雑木におおわれた小暗い谷で、大戦時の防空壕も残っていました。

a0278809_14550259.jpg

「コンバット」なんて番組がはやっていて、わたしたちも2Bという一種の爆竹を投げあう危ない遊びにうつつを抜かしておりました。

a0278809_14543149.jpg

60年代の後半に、この一帯は公団の団地に変貌します。

a0278809_14545185.jpg

湧水は完全に堰きとめられ、陰気な池に姿を変えました。


いろんなこと考えます。

生まれたのは他のところですが、故郷とよべるのはこの地しかない‥‥‥なのに当時の面影は残っていない。

わたしの故郷は消えてしまったらしい。

a0278809_14550351.jpg

「いいじゃないか」という声が聞こえます。


いいじゃないか、きみが忘れたわけではないんだろ?

a0278809_14545128.jpg

きっかけは、旧友たちとの旅行でした。

話せば話すほど懐かしい風景がよみがえってくる。つい先ほどのことのように。

ふと思いました。ひょっとして、ここが故郷ではないか。ふるい友だちといる、記憶の中が古巣ではないかと。

故郷って、ひとの心の中にあるのではなかったか‥‥‥

a0278809_14542162.jpg

今月は高校の同期会です。

またふるい友だちと会える。

心の故郷がもう少しひろがるかもしれません♪


[PR]
by march_usagi | 2016-10-08 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/23257402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2016-10-10 06:39 x
横浜は人口で大阪の1.5倍の大都会ですね。
それでも昔は田舎の風景が点在していたみたい。
まあ京都も同じですが。
鴨川で川遊びが常でしたがいつの間にか工場排水で汚くなり、それがいつの間にか天然鮎も遡上する綺麗な川に。
良い意味で自然に手を貸すのも必要です。
時間が有り余ればそれを助けるボランティアがしてみたいのですが。
Commented by march_usagi at 2016-10-10 21:22
otyukunさま
おっしゃるとおり、そのまま放置すれば、この川も死んでしまったかしれません。
生き延びたのは、たぶん手を入れたから‥‥‥
望むらくは、自然を活かす干渉です。