子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 農..
by march_usagi at 12:49
二十年余り前、山科に工房..
by otyukun at 15:45
otyukunさま コ..
by march_usagi at 00:10
食料自給率は頭の痛い問題..
by otyukun at 21:26
otyukunさま 植..
by march_usagi at 14:19
野菜作りは天候以外お返し..
by otyukun at 06:57
otyukunさま 針..
by march_usagi at 13:00
京都でも広葉樹は増えてい..
by otyukun at 11:36
otyukunさま ひ..
by march_usagi at 21:29
野菜も奥が深いですね。 ..
by otyukun at 14:19
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
鴨の祟りのカモ隠れ
at 2017-11-18 00:00
畑にきて考える⑥‥‥‥田と畑
at 2017-11-11 00:00
畑にきて考える ⑤ そもそも農業
at 2017-11-04 00:00
畑にきて考える④ 手間と工夫
at 2017-10-28 00:00
木を憶える
at 2017-10-21 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

ちょっと、遠くへ行きたい

『遠くへ行きたい』という歌がありました。
たしかジェリー藤尾さんが唄っていらした。 鼻にかかったハスキーな唄声が、耳にのこっています。
60年代から70年代初め、
政治の季節に疲れかけたころ、現実から逃れてちょっと違う人生を味わってみたい、そんなひそかな逃避願望が託されていたように思えます。
a0278809_10205377.jpg

わたし自身、あてのない旅をした記憶があるくらい。

もっともこの歳になればかようなセンチメンタリズム、かけらものこっておらず、
a0278809_1021795.jpg

限りある人生で見残したところがあれば無性に悔しい‥‥‥ただそれだけのさもしさであちこち駆けまわるのですが‥‥‥

a0278809_10211923.jpg

ある日、降りたことのない駅に目がとまりました。
愛甲石田って、愛甲郡の愛甲だよね、
『源平盛衰記』にもそんな名の武士がいたな。
畠山重忠を射止めたのはたしか愛甲三郎だったな‥‥‥

a0278809_10213545.jpg

てな衝動で降りてはみたものの、外見はまったく面白味のない駅であります。

a0278809_10214996.jpg

ただ近くに一部大山街道の旧道がのこっていて、

a0278809_1022040.jpg

a0278809_1022975.jpg

路傍のそこここに神さまや仏さまが鎮座されている。

a0278809_10222293.jpg

菩薩のお顔の部分が欠けてしまったのでしょうか、大胆な代用です。

a0278809_10223172.jpg

支流を渡ると、南北に相模川の河川敷が伸びておりまして、

a0278809_10224049.jpg

スポーツする若者の声がひびきます。

小高い土手には草をわけた一本道‥‥‥
a0278809_10225348.jpg

こういった道、むちゃくちゃ好きだなぁ。

ぐるっと回って、相模線に乗ろうと思いました。

問題はすぐ川向こうに駅があるのに橋がない。
くだりに下ってたどり着いたのが、
a0278809_1023794.jpg

戸沢橋、
30分は歩いたでしょうか。

a0278809_10232190.jpg

見おろせばアユ釣りの竿‥‥‥
川面に夏の光が踊っておりました。

ちょっとだけ遠くに来たな、‥‥‥そんな気がいたしました。

a0278809_10233590.jpg


ところで『遠くへ行きたい』って番組、まだやっているんですね‥‥‥
[PR]
by march_usagi | 2016-07-16 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/22977953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2016-07-19 13:30 x
このところ、BSで旅番組が多くあります。
スタッフの手配の賜物が分かっていても、知らない町を訪れる楽しさの一遍を見れます。
時間があれば図案を描かねばならないので、家内の要望に沿って出かけるのが息抜きに。
当然、知りえる情報は先に取得してあるのですが、思いもかけぬものを見つけた楽しさは格別です。
宛先の無い旅が出来るなんて本当は贅沢の極み、羨ましい限りです。
Commented by march_usagi at 2016-07-20 12:32
otyukunさま
知らないところ、ってわくわくさせられますね。
海外はもちろんいいけれど、そう簡単にはいかれません。いろんな準備もいるし、なんといってもお金がかかる。
ぶらっと出かける「旅」はやはり気楽です。
上方ほどではないけれど、神奈川の歴史も浅くないし、楽しめますね。