子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 潮..
by march_usagi at 16:31
ご無事で帰って来られた様..
by otyukun at 13:59
otyukunさま あ..
by march_usagi at 09:51
お気を付けて。 行って..
by otyukun at 23:43
otyukunさま 世..
by march_usagi at 12:20
私にとって時計を腕にはめ..
by otyukun at 21:35
ターコーへ そうだねぇ..
by march_usagi at 14:43
otyukunさま ほ..
by march_usagi at 15:51
矢張り食べられてますね。..
by otyukun at 11:44
ターコーへ 本文中で、..
by march_usagi at 16:45
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
残照のヴェネツィア
at 2017-05-27 00:00
ヴェネツィアは水の都
at 2017-05-20 00:00
ちょっとお出かけ
at 2017-04-29 00:00
時の消えていく日々
at 2017-04-22 00:00
なつかしい不味さ‥‥‥インス..
at 2017-04-15 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

お酉さまと朗読会

話題にお酉さまがでるころは年の瀬も間近‥‥‥なにやらあわただしい気分になってきます。

二の酉の日、友人の朗読会を聞きにいきました。
a0278809_1852342.jpg

横浜は山手のイギリス館‥‥‥かつて英国総領事の公邸として建てられたものですが、現在は市民のコンサートや会議などにつかわれています。
a0278809_1854767.jpg

「初体験なんだし、緊張させないでね」
友人はかように宣うのですが、
a0278809_1861338.jpg

なんの、見捨てておかりょうか、
ちょっと昔の綺麗どころたちと、そろって応援に駆けつけました。

a0278809_1862582.jpg

演目は「はこいり」という新作人情噺、
声援の甲斐もあってかみごとに好演‥‥‥なんたってカラオケで鍛えているからね♪


はねたあと、酉の市を観にいきました。
a0278809_1864253.jpg

a0278809_1865631.jpg

a0278809_1871992.jpg

参道にみっしりといならぶ露店‥‥‥驚くほどのヴァリエーションです。
テキヤさんって、こんなに種類があったんだ!
a0278809_187347.jpg

横浜のお酉さまは、阪東橋にほど近い「金刀比羅大鷲(おおとり)神社」と決まっています。
ふたつの神社が合併してできたお宮だそうで、
金刀比羅の祭神はオオモノヌシと崇徳上皇、‥‥‥ちょっとおどろおどろしい。
大鷲のほうはすなおにアマノトリフネさんです。

a0278809_1875587.jpg

お酉さまといえばもちろん「熊手」‥‥‥幸運をかき寄せてくれるありがたい縁起物でありまして、
少し前まで、お店屋さんや飲み屋さんならどこにでも飾ってありました。

a0278809_1881315.jpg

a0278809_1882926.jpg

取引が成立すると恒例の「しゃしゃしゃん」の手締め、
切り火も切ってくれます。
a0278809_1884434.jpg

商売人でないので一度も買ったことはありませんが、威勢のいいかけ声を聞くと、なぜかうらやましく思ったものでした。

a0278809_1885859.jpg

今年は三の酉まであって、最後の市は29日の日曜日です。

酉の市が終われば、街は師走‥‥‥今年の総決算がやってまいります。
[PR]
by march_usagi | 2015-11-28 00:00 | そぞろ歩き | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/21861824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 鴉の独りごと at 2015-11-30 15:06
タイトル : 二の酉~金刀比羅大鷲神社~
イギリス館でのおひらきのあと、元町を抜けていきました。 11/17(火)は二の酉でした。 小雨のぱらつくなか響く  いせいのいい手締め、 イカやおこのみやきの焼ける匂い そして、あかりに照らされたたくさんの熊手。 以前、お酉さまに行ったのは9年前。 やはり、三の酉のあった年でした。 一の酉 ブログをやってると、いつ行ったのかすぐわかって便利だね。 金刀比羅大鷲神社 ... more
Commented by otyukun at 2015-11-29 06:56 x
先ずは写真コンテストの特選、御目出度う御座います。
矢張り、腕とセンスが良いからです。
このブログでも腕を磨かれていますからね。

世間には幾つかの神社が統合して一つになったお社が結構ある様ですね。
戦災で建物を失ったからだと思います。
京都は戦争の被害を少ししか受けていませんが、天候が良ければ長崎の代わりに京都に原爆が落ちていたそうです。
関西は熊手は少なく笹にお宝を買い添えて持帰ります。
恵美須神社のお祭り。
商売していない人も給料アップがある様に小さな笹を買っていくそうです。
Commented by march_usagi at 2015-11-29 08:31
otyukunさま
ありがとうございます。なんか恥ずかしいですけれど。

確かに、お酉さまと熊手は関東系かもしれません。元々武士のあいだだけで行われていた祀りだという話です。関東発祥で全国に拡散していったのでしょうか。
「笹もってこう」は、関東では見ないですね。
どちらも暮れの風物詩でいいものです。大事にしたいと思います。