子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 潮..
by march_usagi at 16:31
ご無事で帰って来られた様..
by otyukun at 13:59
otyukunさま あ..
by march_usagi at 09:51
お気を付けて。 行って..
by otyukun at 23:43
otyukunさま 世..
by march_usagi at 12:20
私にとって時計を腕にはめ..
by otyukun at 21:35
ターコーへ そうだねぇ..
by march_usagi at 14:43
otyukunさま ほ..
by march_usagi at 15:51
矢張り食べられてますね。..
by otyukun at 11:44
ターコーへ 本文中で、..
by march_usagi at 16:45
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
残照のヴェネツィア
at 2017-05-27 00:00
ヴェネツィアは水の都
at 2017-05-20 00:00
ちょっとお出かけ
at 2017-04-29 00:00
時の消えていく日々
at 2017-04-22 00:00
なつかしい不味さ‥‥‥インス..
at 2017-04-15 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

日光金谷ホテルの夜

一度は泊まってみたいホテルってあるものですが、
a0278809_1645313.jpg

箱根富士屋ホテルには以前
娘が宿泊をプレゼントしてくれて、家内と楽しんでまいりました。

a0278809_16362864.jpg

今回は日光金谷ホテル‥‥‥同じく娘の手配です。
わたしと家内が手術をうけ、ふたりとも無事に帰ってきたお祝いだと思います。
とても、うれしい♪

a0278809_16364328.jpg

しかも今回はスポンサー自ら引率してくれて‥‥‥楽しい旅行となりました。

a0278809_16365733.jpg

大谷川沿いに垣間見えるホテルは、いかにも古めかしい外観です。
チェックインしたら旧館に案内されました。
a0278809_16375187.jpg

a0278809_1638454.jpg

入り口にはこんな張り紙も‥‥‥

古いほうがいいな、と思っていたので、階段しかないといわれても苦になりません。

a0278809_16382420.jpg

a0278809_16383367.jpg

a0278809_16384613.jpg

奇抜ではないけれど、なんか古風。

a0278809_16385743.jpg

a0278809_16391164.jpg

ダイニング料理には定評があって、旅のまえから楽しみにしてきました。

a0278809_16392136.jpg

家内と娘はフルコース、わたしは鱒のコースを頼みます。
a0278809_16393727.jpg

a0278809_16394783.jpg

前菜は海老と湯葉‥‥‥

a0278809_164013.jpg

スープはオニオングラタンでした。チーズがフランスパンと溶けあってなかなかよろしい。

a0278809_1640196.jpg

メインの鱒‥‥‥ソテーやムニュエルもあったのですが、フライを選びました。
川魚とは思えないくらい淡白で清潔な食感‥‥‥パン粉が非常に細目なのも味を包みこむのに効いてるんだろうなぁ。
a0278809_1640352.jpg

感心したのはタルタルソースです。
わたくし、家ではタルタルソース係になっておりまして、自家製のソースは結構いけると自負していたのでありますが‥‥‥まぁとても敵うわけがない。

a0278809_16405194.jpg

夕方小雨がきたらしく、草木も建物も濡れておりました。

a0278809_16422095.jpg

a0278809_16423388.jpg

a0278809_16424326.jpg

仕上げにバーでひと休みして、旧館にひきあげようとしたら、
a0278809_16425956.jpg

玄関先にたたずむ老支配人の姿が目にはいりました。
到着の遅いお客さんを待っているのか、

それとも森のムササビが‥‥‥
昔の恋人に変化してあらわれるのでしょうか?

a0278809_16431286.jpg

どちらであってもおかしくない、そんなホテルの夜ふけでありました。
[PR]
by march_usagi | 2015-06-13 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/21313945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-06-13 21:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by march_usagi at 2015-06-14 10:06
ターコーへ
もちろん温泉宿もようございますな。
部屋に料理運んでくれる旅館もよいもんです。
呑んでるのはマティーニです。ドライと呼ぶには、ちょっと甘かったけどね♪
Commented by otyukun at 2015-06-15 08:40 x
良かったですね。
子どもからのプレゼントは何よりの喜びです。
親孝行は遺伝、兎様の後姿を見て子どもが育ったのだと思います。
Commented by march_usagi at 2015-06-15 12:30
otyukunさま
ありがとうございます。ほんとうにありがたいものです。

ですが孝行の件では耳が痛い。わたしは親不孝ものでした。
なにもしてやらなかった‥‥‥