子どものとき、道ばたの神さまはどこの辻にもいらっしゃった。 年を経て探してみたら、ずいぶんお仲間が減っていた。 小さな生きものと同じ‥‥‥そう、でも、負けないよ♪
by march_usagi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ライフログ
アウシュビッツの沈黙

アウシュビッツの沈黙

カテゴリ
全体
海の外そぞろ歩き
そぞろ歩き
道ばたの神さま
わたしのお寺と神社
生きものたち
まつろわぬ草木
ちょっとこだわり
おいしいもの好き?
秘密の本棚
匠のおしごと
そのほか
未分類
わたしの好きなブログさん
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
最新のコメント
otyukunさま 農..
by march_usagi at 12:49
二十年余り前、山科に工房..
by otyukun at 15:45
otyukunさま コ..
by march_usagi at 00:10
食料自給率は頭の痛い問題..
by otyukun at 21:26
otyukunさま 植..
by march_usagi at 14:19
野菜作りは天候以外お返し..
by otyukun at 06:57
otyukunさま 針..
by march_usagi at 13:00
京都でも広葉樹は増えてい..
by otyukun at 11:36
otyukunさま ひ..
by march_usagi at 21:29
野菜も奥が深いですね。 ..
by otyukun at 14:19
最新のトラックバック
かたくりの花 ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
ミズバショウ ~箱根湿性..
from 鴉の独りごと
一夜明けて
from 鴉の独りごと
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
湿生花園 復元区火入れ3..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ2..
from 鴉の独りごと
湿生花園 復元区火入れ1..
from 鴉の独りごと
仙石原植生復元区 火入れ..
from 鴉の独りごと
明神さんの狛犬たち ~Y..
from 鴉の独りごと
燈明堂跡より ~Yoko..
from 鴉の独りごと
検索
ブログパーツ
最新の記事
鴨の祟りのカモ隠れ
at 2017-11-18 00:00
畑にきて考える⑥‥‥‥田と畑
at 2017-11-11 00:00
畑にきて考える ⑤ そもそも農業
at 2017-11-04 00:00
畑にきて考える④ 手間と工夫
at 2017-10-28 00:00
木を憶える
at 2017-10-21 00:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
オヤジ
歴史
画像一覧

もの思う荒崎

荒崎という地名には、心惹きつける響きがあります。

若いころ、湘南から三崎にいたる海岸は、自分の庭みたいに思っていました。
材木座、逗子、長者ヶ崎、荒崎、城ケ島‥‥‥ヨットやシュノーケリングのスポットをもとめて、週末ごとに車を走らせたものです。
a0278809_1245581.jpg

なかでも荒崎は人けがなく、褶曲した岩場と荒れた波がスリリングでした。

a0278809_1252272.jpg

a0278809_125353.jpg

秋の一日、何十年ぶりかでこの地を訪れました。

a0278809_1255350.jpg

a0278809_1261078.jpg

a0278809_1262642.jpg

水はあいかわらず澄みわたり、

a0278809_1265026.jpg

穏やかな陽ざしが海面に照り映えております。

ただ、なにか違う‥‥‥
なにか変ってしまったものがある‥‥‥

a0278809_127521.jpg

ひとつには、海際にきちんと整備された歩道のせいのような気がしました。

a0278809_1271953.jpg

昔、仲間たちと海からあがって騒いでいた一角にも、
安全のため手すりのついた歩道の影が落ちています。
a0278809_1273745.jpg

a0278809_1275112.jpg

きちんと整備された観光地
荒崎は、もう「荒れ」ていない‥‥‥そう思いました。
a0278809_1281160.jpg

でも、そのときふと思ったのです。
変わったのは、海ではなく、わたし自身かもしれない‥‥‥

なにかもやもやと高台にのぼると、
a0278809_1284127.jpg

同じようにもの思うトビがうずくまっておりました。
近寄ると、

a0278809_1285793.jpg

あざ笑うかのように飛びたってゆきました。
a0278809_1291440.jpg

a0278809_1292878.jpg

[PR]
by march_usagi | 2013-10-20 00:00 | そぞろ歩き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sannusa.exblog.jp/tb/18784749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by otyukun at 2013-10-21 06:49 x
その名の通り荒波に浸食された良い海岸ですね。
若いときは確かに平凡な海水浴場より岩場が楽しいですね。
「やす」で魚を突いたり、栄螺を採ったり。
何より人がいないのが一番。
夏の海は何処も喧噪で満ち溢れていましたから。
今は海水浴場もめっきり人が減ったとか。
こちらも全く行かなくなったのでわかりませんが。

磯の上に立つと釣をしにきたのではなく、故郷に帰る為に来た様な感覚がありました。
磯にはご無沙汰していますが、この写真を見てもう一度磯の上に立ってみたいと思いました。
Commented by march_usagi at 2013-10-21 12:30
otyukun 様
神奈川県も半世紀ほど前は鄙びたところもあったのですが、このところ奇妙に洗練されてしまい、わたしとしては面白くない。
荒崎にはうにがたくさんいて、岩場の丸いくぼみには必ずその姿がみられました。今はどうなんでしょう。潜るには年取ってしまったので、確かめようもありませんが‥‥‥